便秘を食べ物で解消しようとすると、たくさんの量を摂取する必要があります。では、便秘に効くと評判の青汁ではどうでしょう?

食べ物だけでは効果がない?

■青汁の粉末って、ちゃんと溶けるの?

最近の青汁はほとんどが粉末タイプです。

便秘,効く,食べ物,青汁,粉末,味
しかし、食物繊維を多く含んでいるその粉末は、水には非常に溶けにくいという難点があります。水に入れてかき混ぜると、確かに水は緑色になりますが、しばらく放置するとすぐに繊維質が沈殿してしまうため、飲む前には必ずよく振ることが必要になってきます。しかし、粉末のまま粉薬のように飲むよりは苦味が少ないですし、お茶代わりに飲みやすい味のものが多いので、水に入れて飲むのが一般的となっていますね。お水をお湯にかえても、繊維質は決して溶けないので、こまめにかき混ぜながら召し上がってください。粉末タイプとサプリメントタイプの青汁は、どちらが便秘に効く!というわけではなく、効果はあくまでも同じです。

■同じ青汁なのに、メーカーによって味に違いがあるのはなぜ?

確かに名目上は同じ「青汁」ですが、メーカーによって使っている原材料が違います。

ケールだけを使用している商品もありますが、それだけでは味がとても飲みにくいものに仕上がるため、その他の緑黄色野菜をプラスして味を調えていたり、抹茶や蜂蜜を加えたりしている商品が目立ちますね。同じ「青汁」でも、味には差があるのはそういうわけです。便秘を解消したいなら、便秘に効く成分や食べ物が入っているものを選ぶと良いでしょう。

自分好みの味を見つけるためには、やはり実際に飲んでみないと分からないと思います。青汁には「お試しパック」のようなものがあり、通常商品を購入するより安くて手軽に試せるものもあります。また、本品を購入するしか方法がない場合は、返金保証の有無をきちんと確認しましょう。また、お友達と一緒に共同購入して、様々なメーカーの青汁を飲み比べてみることも楽しいですよ!

■日本人の食生活は欧米化しています

現代の日本では食生活が欧米化しており…

ファーストフードや、冷凍食品、インスタント、肉料理など、食べ物のほとんどに野菜が含まれていません。野菜不足を補うためにも、便秘を解消するためにも、やはり青汁は常にストックしておきたいですね!青汁は食事の時に飲むお茶代わりとして飲むのが最も効果的です。ペットボトルに入れておけば、いつでも手軽に野菜不足を補えますし、不足しがちなビタミンやミネラルが自然と摂取できます。

美容や健康のためにビタミンサプリメントなどを飲んでいる人も多いかもしれませんが、栄養素というものは、1種類だけを過剰に摂取したところで、大きな効果は発揮されません。乳酸菌を飲むなら、その栄養素となるオリゴ糖を摂取しなければいけないというように、栄養素の働きを助ける栄養をも摂取しないといけないからです。その点青汁は栄養バランスが良いので、飲むだけで栄養素を自然に効率よく摂取できます。

青汁便秘コンテンツ

便秘,効く,食べ物,青汁,粉末,味
青汁だけでは便秘解消できない?
便秘,効く,食べ物,青汁,粉末,味
粉末タイプって、水にちゃんと溶ける?
便秘,効く,食べ物,青汁,粉末,味
ガブ飲みしても効果はありません